コンドロイチンが腰痛・肩こり・五十肩に効く

コンドロイチンは関節痛と神経痛に効く

コンドロイチンには軟骨の分解を抑制して、軟骨に水分を保つという大切な役割があります。

 

コンドロイチンが軟骨に水分を与えることで軟骨の弾力性が守られ、関節のスムーズな動きをサポートします。

 

だからこそ、コンドロイチンは関節に良いとされ、さまざまな健康食品やサプリに利用されているのです。

コンドロイチン900mg配合のグルコンEX錠プラス

コンドロイチンがビタミンB1製剤として上限の900mg配合されたのがグルコンEX錠プラス。

 

軟骨の分解を抑制して、軟骨に水分を保つコンドロイチンをこれほど多く含むビタミンB1製剤は、グルコンEX錠プラスのほかにはありません。

 

グルコンEX錠プラスに含まれるビタミンB1硝酸塩は、ご飯などの糖類を分解してエネルギーに変化させるサポートするとともに、痛みを緩和する機能を持っています。

 

コンドロイチンが関節にある軟骨のサポートをしてそのクッション性を高め、それと同時にビタミンB1硝酸塩が内側から痛みをやわらげてくれて相乗効果で関節痛に作用します。

 

↓のURLから詳細をご覧ください。
http://www.894-703.com/

 



関節痛・神経痛に効果がある第三類医薬品「グルコンEX錠プラス」

「グルコンEX錠プラス」は関節痛・神経痛に効果があると公的に認められた第三類医薬品です。

 

第三類医薬品というのは、病気の予防や治療を目的としている薬のこと。

 

だから、「グルコンEX錠プラス」は関節痛や神経痛に医学的に有効であることが公的に証明されているのです。

 

関節痛、神経痛にお悩みの方は、ぜひ一度、「グルコンEX錠プラス」を試してみてください。

グルコンEX錠プラスの4大有効成分

グルコンEX錠プラスには以下の4つの有効成分が入っているために、関節軟骨の弾力性を保持して保水性を与えて、血液循環などを促して痛みを緩和します。
その結果、腰痛、ひざ痛などの関節痛・神経痛を改善することができます。

@コンドロイチン・硫酸エステルナトリウム:関節軟骨に弾力性の保持や保水性を与えます

 

Aチアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩):新陳代謝を促して痛みを緩和します

 

BビタミンEコハク酸 エステルカルシウム(コハク酸dl-α-トコロフェロールとして):血液循環を改善することで痛みをやわらげます

 

Cピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6塩酸塩):新陳代謝を促して痛みを緩和します



「グルコンEX錠プラス」は販売累計400万個突破

コンドロイチンが入っており、第三類医薬品であること、さらに痛みをやわらげる成分など4大成分があることで、「グルコンEX錠プラス」は多くの方に愛用されています。

 

なんと、販売累計は400万個突破

 

2005年から販売されて2015年4月までで販売数が400万個を突破し、500万個にも届きそうな勢いで今も売れ続けています。

 

それは「グルコンEX錠プラス」の効き目を証明していると言っても過言ではないでしょう。

 

電話で相談を受け付る「グルコンEX錠プラス」の日本薬師堂

「グルコンEX錠プラス」を販売している日本薬師堂は、利用しているユーザーからの相談を薬剤師が受け付けています。

 

専任の薬剤師が、「グルコンEX錠プラス」の飲み方、日常生活、健康などについての相談を受けてくれます。

 

何か健康面で心配なことが、いつでも相談できるので安心です。

 

初回は1980円(条件あり)

「グルコンEX錠プラス」を初めて購入して、毎月お届けコースに申し込んだ人は、初回の価格が1980円になります。

 

それに毎月お届けコースにすると、1回7178円(税込)が6458円と、1368円お得になります。

 

購入するときには、毎月お届けコースがおすすめです。